2019年9月
S M T W T F S
« Aug   Oct »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このブログ内を検索

アーカイブ

ATOM RSS2.0
<<>>

2019.09.19

13 自己啓発・勉強

AWS認定資格を取ってみる~宣言編~

こんにちは、大阪のNSです。やっと朝晩涼しくなってきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

皆さんご存知の通り、アルクでは社員の技術力向上をサポートするため、資格手当が支給されます。
先日、ベンダー資格のAWS認定が、支給対象に追加されました。
新規事業でAWSをかじっている身として、人柱となって資格取得に挑戦し、皆さんの勉強に役立つ情報をお伝えしていきたいと思います!

さてAWS認定資格といっても、レベルやジャンルで色々と分かれています。
AWS認定
※AWSの公式サイトより

資格手当の対象となるのは、アソシエイトから上となります。この中で、一番技術よりな資格である「ソリューションアーキテクト」を受けてみたいと思います。

この試験の推奨として、「一年以上のAWSの業務経験」とありますが、現在AWSを業務でバリバリ使ってます!って人はまずいないかと思います。私もそうです。
よって、学生さん含め、一般の方がお金をかけずにできる試験対策(参考書を中心に、AWSをなるべく無料の範囲で触る)で合格できるのか、試してみたいと思います!

では早速本屋へ行って、参考書を調達です。
色んな参考書がありますが、なぜか値段はどれも示し合わせたように二千円ちょいでした。
なのであとは中身をさらっと見て、合う合わないの感覚で選びましょう!
私は通勤中の読みやすさ重視で以下を選びました。ちなみに今年の7月発行で、一番新しいというのもポイント。この手の技術は革新が速く、数か月でがらっと変わることもありますので。

あとは、AWSを触ったことがない人も、とにかくAWSのサイトにアクセスし、「今すぐ始め」てみましょう。
多くのサービスが一年間、または勉強で触る程度なら、無料で使えます。普段アマゾンでお買い物をしてなくても、アカウントは作れます(無料でも、クレジットカードの登録は必要です)

ではこれから合格する(できるのか!?)までの間、勉強の様子をレポートしていきたいと思いますので、しばしお付き合いください。

このページの先頭へ