2009年1月
S M T W T F S
« Oct   Feb »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このブログ内を検索

アーカイブ

ATOM RSS2.0
<<>>

2009.01.11

07 マイブーム

まだまだ力はあるはずだ

お疲れ様です、ヒゲを伸ばしているふるたです。
今、現場はヒゲとロン毛で頑張ってます。
頑張るといっても、ただ闇雲に頑張るだけでは、
目をつぶって全力疾走するようなもの。
気が付いたときにはコースを外れて
違うところに行ってしまうかもしれません。
人生の地図はなかなか見つからないけど、
道標になりそうな本がありました。

(羽生善治『決断力』)
誤解を恐れず言うなら、
当たり前のことしか書いてないです。
でも当たり前のことを、
僕はまったく気付いていませんでした。
頭(理屈)では分かっていたけど、
体(こころ、まごころ)では分かっていませんでした。
それを気付かせてくれる一冊。
既に二十五版で有名な本ですが
価値、あります。


将棋つながりでもうひとつ。
羽海野チカ『3月のライオン March comes in like a lion』

(十七歳のプロ棋士と彼を囲む人達)
青年誌ヤングアニマル連載の漫画です。
将棋漫画は、最近ではヤングジャンプ連載で、ドラマにもなった『ハチワンダイバー』、
少し前にはビッグコミックスピチッツ『月下の棋士』がありましたが、
この『3月のライオン』は、それよりも等身大で、はかなくて
とてもやさしくい漫画です。
連載は青年誌ですが、老若男女見てください。

このページの先頭へ